総合広告代理店 株式会社アドコム

    

アドコム本社移転のお知らせ       

会社移転のご案内
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび株式会社アドコムは、本社移転を致しましたしたのでご案内申し上げます。
今後も引き続き、倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
新住所 〒104-0032
東京都中央区八丁堀4-10-8 第3SSビル501
電話03-3555-3111
FAX03-3555-1911

詳細は下記をご参照下さい。

goannnai.pdf

    

「電脳コイル ダウンロード版」アプリをApp Storeにて発売開始しました 2/19(株式会社アニメワールド)       

2011y03m01d_153958221.jpg 

219日「電脳コイル」ファン待望のダウンロード版が発売されました。 

1話~26話すべてアプリ内課金となり、いつでもどこでも楽しむことができます。

また、見たい話だけを選択することも可能です。

詳細は下記URLからご覧ください。

http://itunes.apple.com/jp/app/id419062550?mt=8 

「電脳コイル ストリーミング版」の全話パックが近日販売予定です。

こちらもご期待ください。

    

世界初!「アニレコ♪」機能付「鉄腕アトム(新)1980」アプリをApp storeにて発売開始いたしました 10/23 (株式会社アニメワールド)       

手塚プロダクションの協力のもと10/23よりアップル社運営のApp storeにて「鉄腕ア

()1980」動画×アニレコ♪アプリの販売を開始いたしました。

今回配信する「鉄腕アトム()1980」はComplete BoxⅠ~Ⅲの3つのアプリケーショ

分けており、全話のうち11835話目を無料。

それぞれ11835話以降をアプリ内課金で16話パック、17話パックを各1000円で販売し

ストリーミング配信いたします。※各パックは近日のアップデート版から購入可能

当アプリの特徴は自分の声でアニメキャラクターになりきってオリジナルシーンを作

きて遊べる「アニレコ♪(アフレコ機能)」シーンを内包し、幅広い年代の方にお

しみいただける内容となっております。

詳細は下記URLからご覧下さい。

http://itunes.apple.com/jp/app/id391940214?mt=8  

                                                

今後も「ブラックジャック」「ジャングル大帝」など名作を順次リリースしていく予定

すので、ご期待ください。

                                     

画像イメージ                                          

atom1.jpg  atom2.jpg 

                                                 atom4.jpg   atom31.jpg  

    

前衆議院議員、元出雲市長の岩國哲人先生が来社されました  9/30        

前衆議院議員、元出雲市長の岩國哲人先生が、当社におみえになられました。                         現在岩國先生はアメリカ バージニア大学をはじめ、中国 南開大学、山西大学、韓国 東西大学等、内外6大学の客員教授としてご活躍されておられます。

当社のコンテンツ配信事業に関心を示して下さり、現在行っている、国内コンテンツの海外配信のみならず、海外のコンテンツ配信への道を拓くようアドバイスをいただきました。 

iwakuni73.jpg                                                                                     (写)岩國先生を囲んで。                                                     右から、当社代表取締役 佐野敏夫、岩國哲人先生、常務取締役 岡本美砂                                                                                                                                                                                        

                                                                                  

                                                                                  、                                                                                                                                                                                                                                                 

                                                                                 

             

                                                                                                                                          

    

東京ゲームショー2010に出展いたしました 9/16~9/19       

game10.jpg 

9/16(木)~9/19(日)に幕張メッセにて開催された「東京ゲームショー2010」に初出展いたしました。

今年で20回目を迎えますが、4日間の来場者は207,647人と東京ゲームショー史上初の20万人を超え、過去最高を記録しました。

東京ゲームショー2010の詳細については下記URLよりご覧下さい。

http://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2010/ 

                                                 ■機材提供

game21.jpg

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         

game33.jpg

game42.jpg                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  当社は日経BP社主催の各イベントに機材協賛としてスクリーンを提供。                                                         (上)Gaming PC World メインステージスクリーンとして 100inchスクリーン             (中)TGS2010 インターナショナルパーティー 映像告知として会場入り口に              70inch 360°スクリーン                                   (下)センス・オブ・ワンダーナイト2010 エントランススペースにて映像告知                100inchスクリーン

■自社ブース                                                  主催者企画のオーディオビジュアル&ガジェットコーナーブースにて、iPhone向け動画配信の告知と、レーシングゲームを活用した大型曲面スクリーンの紹介を行いました。                                                                                   game51.jpg   game71.jpg

game61.jpg  game81.jpg  

徳間書店ならびに手塚プロダクションのご協力により配信が予定されている『銀河英雄伝説』『電脳コイル』『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』『ブラックジャック』のデモ映像と告知ポスターが来場者の注目を集め、配信予定日、アプリの内容等について多くの方から質問がありました。

※iPhone動画配信に関するお問合せ先

株式会社アドコム 03-3549-2251

株式会社アニメワールド 03-3546-3045                                    

    

東京国際アニメフェアに出展いたしました 3/25~3/28        

 kaijou1.jpg

3月25日(木)~28日(日)に東京ビッグサイトにて開催された
「東京国際アニメフェア2010」に出展いたしました。
今年で9回目を迎えますが、
4日間の総計来場者数は132,492人と過去最高を記録。
国内・海外ともに前年を上回り、アニメ業界への注目度を示す結果となりました。
※来場者数詳細はこちらのPDFを御覧ください↓
http://www.tokyoanime.jp/ja/wp-content/uploads/2010/03/20100328jp.pdf 

screen2.JPG 

creators.JPG    

当社は昨年に引き続き、
日本動画協会、クリエイターズワールド、スクールゾーンの各ブースに
機材協賛としてスクリーンを提供。
上:日本動画協会「アニメの森シアター」 100inchリアタイプ
下:クリエイターズワールド「ミニシアター」 100inchフロントタイプ

自社ブースでは、新規事業として
iPhoneアプリによる動画配信サービス」の告知を行いました。

iphone1.JPG 

 poster.JPG

iPhoneをかたどった映像パネルと、
徳間書店様のご協力により配信が予定されている
『銀河英雄伝説』『電脳コイル』のポスターが来場者の注目を集め、
「配信日はいつか?」「今後のコンテンツ追加予定は?」など
ビジネス、一般を問わず多くの方からお問い合わせをいただき、関心の高さを実感した4日間となりました。
iPhone動画配信に関しては、下記までお問い合わせください。
株式会社アドコム 03-3549-2251
株式会社アニメワールド 03-3546-3045

    

アドコムの関連会社として湘南アニメパークとアニメワールドを設立いたしました。       

   現在JR辻堂駅前北口の都市再生プロジェクト「湘南C-X」の一環として、日本のアニメーションを中心とした複合施設「湘南アニメパーク」の建設を予定しております。                                                                        同施設はアニメの情報発信基地、およびエンターテイメント施設という位置づけに限らず、日本のアニメーション体験を通じて、次世代を担う子供たちの豊かな感性と創造性を育む文化教育の役割も担った施設として準備を進めております。                                    

 「電子書籍」元年と言われる程勢いを増す情報化、電子化社会の中で、日本および世界中の魅力的なコンテンツを提供する目的で、アニメワールドを設立いたしました。                                                                      

  主な事業概要

1 デジタルコンテンツの企画・制作・販売                                                            2 アニメーションの企画・制作・販売                                                               3 インターネット事業におけるコンサルタント                                                          4 PC・モバイルサイトの企画・制作・運営・公式化

上記事業の一環として、現在徳間書店様からご協力をいただき、『銀河英雄伝説』『電脳コイル』をiphoneのアプリケーションで近日中に配信予定です。                                                                               今後も様々なコンテンツを追加し、内容を充実させていく方針です。                                                             

    

7月30日 「氷山ルリの大航海」公演終了しました       

ruri011.jpg

7月28日から30日まで横浜大桟橋ホールで行われた
「氷山ルリの大航海」公演が終了しました。
30日には、原作者の高円宮妃久子殿下もご列席いただき、
公演をご覧になられました。

_mg_5130.JPG
写真は、高円宮妃久子殿下を囲んで参加者との記念撮影。
(高円宮妃久子殿下を中心に、左が絵をお書きになった飛鳥童氏、右が
30日の演者 紫吹淳さんと、よこはま動物園ズーラシア園長 増井光子さん)。
公演後、高円宮妃久子殿下を囲み、私たちスタッフとお話する機会を
いただきました。殿下から素敵な舞台だったとの評価をいただき、
スタッフの表情も一様に明るくなりました。

    

横浜開港150周年イベント 「氷山ルリの大航海」チケット販売開始!       

ruri-poster.jpg

来る7月28日~30日の3日間、横浜港大桟橋ホールで「氷山ルリの大航海」イベントが開催されます。
高円宮妃久子殿下原作のこの作品を、豪華顔ぶれによるライブ朗読と合唱、
迫力満点の映像を交え舞台化。
オリジナルサウンドも完成、壮大なスケールのものに仕上がりそうです。
今回、アドコムが実行委員会事務局を務めております。
出演者等詳細は、「氷山ルリの大航海」専用WEBをご覧ください。
http: //www.hyozanruri.jp

観て、聴いて、歌って、踊って、親子で学べるエンターテインメント「氷山ルリの大航海」。
夏休みのいい思い出に、ぜひ親子でご鑑賞ください。

    

「保険のひみつ」が発行されました。       

(協賛・協力:日本生命保険相互会社 企画:アドコム 企画制作:学研)

hoken.jpg
※クリックすると拡大表示されます。

3月の「百貨店のひみつ」に続き、「学研 まんがでよくわかるシリーズ」46作目にあたる
小学生向けの書籍「保険のひみつ」が発行されました。
日本生命保険相互会社は、今年創業120周年を迎え、社会貢献活動の一環として
本企画に御参画いただきました。
子供たちに保険の仕組みや大切さ、保険の普及を通じた社会保障制度の補完という
保険会社が果たす社会的使命などを、まんがで分かりやすく説明してあります。

「保険のひみつ」は、全国23,500の小学校および3,000公立図書館に寄贈され、
全国展開される「ニッセイ・ライフプラザ」でもご覧いただけます。
「保険って何?」という問いにわかりやすく答えた一冊ですので、ぜひお手にとってみて下さい。

    

「PASSION 業界就職ナビ」内「情熱社長」に当社代表 佐野敏夫 登場!       

ベンチャー企業を中心とした少人数の会社にスポットを当てた、「PASSION 業界就職ナビ」。
同サイト内「情熱社長」のコーナーに、当社代表 佐野敏夫のインタビューが掲載されました。
出版社に入社してから独立後今日までのエピソードや、自身の闘病生活について、リアルに語られ、まさに「佐野節」が炸裂!(実は、岡本がゴーストライターを務めております)
進行中のプロジェクトについても紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
こちらから掲載ページを直接ご覧いただけます

PASSION 業界就職ナビ   http://www.passion-navi.com

「情熱社長」   http://ameblo.jp/passion-ceo/

    

「百貨店のひみつ」が発行されました。       

(協賛・協力:三越 企画:アドコム 企画制作:学研)
hyakkaten.jpg
※クリックすると拡大表示されます。

本書は日本PTA全国協議会推薦「まんがでよくわかるシリーズ」42作目にあたる、
小学生向けの書籍です。
三越様は日本で最も歴史のある百貨店で、キッザニアにも参加し、
教育、文化活動へも非常に力を入れておられることから、企画趣旨に賛同していただきました。
このシリーズは、全国23,500の小学校と、3000公立図書館に寄贈されます。
子供向けに作られたものですが、大人が読んでも楽しめ、ためになる書籍ですので、
多くの方にご覧いただきたいと思います。

↓下記URLから内容の一部をご覧いただけます↓
http://kids.gakken.co.jp/himitsu/042/index.html

    

武蔵野大学HPにインターンシップ体験レポートが掲載されました。       

10月1日より、武蔵野大学ホームページに、
アドコムでインターンシップを実施した学生の1日体験レポートが掲載されています。

インターンシップ体験レポート

2週間のインターンシップ中、最も印象に残る1日を学生がリポート。
アドコムの社風や業務内容について率直な感想が述べられています。

ブログコーナーでは、春と夏にインターンを実施した学生による体験レポートを
掲載していますので、併せてご覧ください。

    

様々なシチュエーションにフィットする高性能スクリーン「GTS」シリーズ       

従来の広告・SP媒体に加え、映像媒体として高性能スクリーンとプロジェクターを使用するデジタルサイネージ広告を提供します。

【GTSスクリーン 3つのメリット】
①明るい場所でも情報発信・広告宣伝が鮮明映像で放映できる。
②薄型(1mm~5mm)軽量(約2kg~)のスクリーンは設置場所を選ばない。
③経年劣化が少なく、メンテナンスフリー。

【商品ラインアップ】
◆厚さ1mmリアスクリーン

・GTS (明るさ5.8gain スクリーンカラー:乳白色)
薄くて軽い。それでいて高輝度で鮮明。フレキシブルな利用が可能なスクリーン
◆Filmタイプ両面視認スクリーン
・GTS-360Bright (明るさ5.7gain スクリーンカラー:白)
両面に映像投映可能な視野角360度スクリーン
◆厚さ3mmリアスクリーン
・GTS-HG (明るさ7.4gain スクリーンカラー:白)
明るさを最大限に引き出す白盤スクリーン
・GTS-PRO (明るさ4.7gain スクリーンカラー:グレー)
映像のクオリティを引き出すグレー盤スクリーン
・GTS-Black (明るさ2.4gain スクリーンカラー:黒)
コントラスト表現を追求した黒盤スクリーン
・GTS-Clear (明るさ7.9gain スクリーンカラー:透明)
映像と透過をミックスしたクリア盤面スクリーン
◆厚さ5mmスクリーン
・GTS-HG-Front (明るさ8gain スクリーンカラー:ホワイトマット)
8gainの明るさを実現した高輝度スクリーン

【主な施工実績】

◆東京国際アニメフェア2008(東京ビッグサイト)公式スクリーンとして採用されました。

GTSスクリーン(厚さ1mm)
           img_0015.jpg   img_0128.jpg
100inchスクリーンを凹面にアレンジ   GTSスクリーンブースを弊社が設営。
してゲーム用スタンドを製作。        GTS100inchスクリーンを初め、
目前に大スクリーンを展開することで    スクリーンのフルラインアップを展示。
臨場感のある迫力の映像を表現      ご来場のお客様に違いを見ていただく
しました。                    ようにしました。

 img_0100.jpg                  img_0097.jpg
サントリー㈱様のご協力によりC.C.Lemonの筐体缶を制作。
40inchの曲面スクリーンを装備しドリンクのCM映像を音響付きで放映。

GTS-PROスクリーン(厚さ3mm)
img_0072.jpg     img_0113.jpg   
50inchをパーテーションタイプに制作             120inchをステージ上に設置
インテリア感覚の設置も可能。                 プラズマディスプレイやLEDでは設置が
困難な場所にも容易に対応。
adocom
adocom
◆その他様々なイベントにて採用されています。
adocom
東京国際映画祭(六本木ヒルズ)           img_0050.JPG 
第3回Findstarフォーラム(東京国際フォーラム)
50inchパーテーションタイプ。いかなるイベントスペースでも簡単設置。

  VENUS(ラフォーレ原宿)      img_0007.JPG
VENUS~女子大生ファッションイベント(ラフォーレ原宿)
65inch曲面スクリーンを使用。曲面ガラスに合わせて空間デザインを演出。

  東京国際映画祭(六本木ヒルズ)             img_0006.JPG
第20回東京国際映画祭(六本木ヒルズ)
会場内の広場にスタンドタイプ・ボックスタイプなど様々な仕様でスクリーンを提供。
映画祭のインフォメーションツールとして活躍。

  海の家(湘南海岸)      img_0450.JPG  
海の家「リオ・リオ・ナル」(湘南・鵠沼海岸)
100inch映像を海に向かって放映。昼間でも夕方でも鮮明な映り込みを実現。
水分や潮風、太陽光線にもその耐久性を発揮。

スクリーン単体に留まらず、プロジェクターとの組み合わせ、設置に伴う施工関係、
映像コンテンツまで、ベストのプランニングをトータルパッケージでご提案します。
イベントレンタル・店舗導入・既存設置スクリーンからの切り替えなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:03-3549-2251  担当:織原
メールでのお問い合わせも随時受け付けております。
弊社HPのCONTACT(お問い合わせ)からどうぞ。